【時間別】スキマ時間にやるべき英語学習法まとめ!アプリも合わせて紹介します

スポンサーリンク
TOEIC勉強法

電車とかのスキマ時間に、何か勉強しないといけないといけないとは思うんですが、何をしたら良いのかわからなくて、結局何もできずにムダにしちゃうんですよね。

スキマ時間にどんな勉強をすれば良いんですか?

タイガ
タイガ

忙しい学生や、社会人にとって通勤時間や休憩時間のスキマ時間を活用して勉強することはとても大切です!

この記事ではスキマ時間にできる勉強法を時間別で解説しています!それぞれのスキマ時間にあった勉強をして、有効に活用しましょう!

この記事でわかること
  • スキマ時間を活用して勉強するメリット
  • 時間別スキマ時間のTOEIC勉強法
  • スキマ時間で勉強するのにおすすめのアプリ
スポンサーリンク

隙間時間を活用して勉強するメリット

①勉強のモチベーションが上がる

時間を無駄にすることなく、勉強できた!という達成感を得ることができるので、勉強に対するモチベーションが上がります。

電車の時間やちょっとした隙間時間に、「何か勉強しなきゃな~」なんて思いながらも、結局ダラダラ過ごしてしまって、罪悪感を感じることはありませんか?

隙間時間を有効活用して勉強に当てることで、さらに頑張ろうという向上心へとつながります。

②集中して勉強できる

隙間時間の勉強は、数分・數十分という短い時間で行わなければいけないので、より集中して行うことができます。

いざ椅子に座って長時間勉強しようとしても、なかなか集中力が続かず、いつの間にかだらけてしまいがちです。

ですが、時間が限られているということで、眠くなりにくく、高い集中力を保って勉強することができます

③タイムマネジメント力が上がる

3つ目のメリットは時間管理能力の向上です。小さな空き時間に何をすべきかを考え、行動することは、勉強だけでなく、仕事や家事など、日常生活の様々な場面で活かすことができます。

隙間時間をうまく活用して勉強することで、時間の管理能力を格段にあげることにもつながります。

隙間時間にやるべき時間別TOEIC勉強法

5分(電車1駅)

タイガ
タイガ

5分の隙間時間で行うおすすめの勉強法はこちら!

でる1000問 1000本ノック1ページ

part 1の演習

でる1000問 1000本ノック1ページ

5分程度の隙間時間には「でる1000問」の別冊1000本ノックを1ページ行うのがおすすめです。

でる1000問の別冊1000本ノックは、1ページが約3分(1問20秒×9問)で終わるように設計されているため、ちょっとの時間でも「やりきった」という感覚を得ることができます。

ですので、1駅だけ電車に乗るという5分間や授業と授業の合間の5分間など、つい何もせずに過ごしがちな隙間時間にカバンからサッと取り出して、1ページテストしましょう。

たかが5分、されど5分です。毎日行えば、1ヶ月で約300問演習することができます。小さな積み重ねも、毎日コツコツと積み重ねることで、大きな成果となって表れるでしょう。

でる1000問って何!?って人はこちらの記事を参考にしてください↓

part1の演習

でる1000問を持っていないという人は、part1の演習を行うのがおすすめです。

というのも、パート1は全6問およそ3分で完了するため、1000本ノックと同じく「やりきった感覚」を得ることができるからです。

参考書のCD音源をスマホに入れておけば、5分ほどのちょっとした時間にpart1の演習を行うことができます。

part1 の演習にオススメの参考書はこの3冊

~15分(電車2~3駅)

タイガ
タイガ

約15分ほどの隙間時間で行うのにおすすめの勉強はこちら!

単語50個

英語のニュースを読む

単語50個

15分の隙間時間では単語学習をオススメします。目安として、1つの単語に約20秒、50個を覚えることを目標にしましょう。

おすすめの単語帳として初心者から上級者まで幅広く使える金のフレーズがあります。

また、他のおすすめ単語帳はこちらにまとめてあります↓

アプリでの単語学習ならこの2つがおすすめ

SANTATOEIC

タイガ
タイガ

SANTA TOEICのいいところは

  • 1人1人に合わせたパーソナライズ学習
  • AIによるスコア予測
  • 豊富な問題と動画講義
  • ユーザー数100万人以上の高い実績

というところ!

SANTA TOEICはアジアで100万人以上のユーザーに利用されているTOEIC対策アプリです。

AIがユーザーの理解度に合わせて個別にカリキュラムを作ってくれるので、 どんなレベルのユーザーでも1人1人のレベルに合わせて効率的に学習することが可能となっています。

5000個のPart別の問題と動画講義が収録されていて、どうしてもおろそかになりがちなアウトプット学習もしっかりと行うことができます

スタディサプリ イングリッシュ

タイガ
タイガ

スタサプイングリッシュのいいところは

  • スマホ・PCでTOEIC対策すべてを完結
  • 英語基礎からパート別の攻略法まで完全網羅
  • 中学レベルの学び直しからハイスコア対策まで対応
  • 最短1回3分から
  • 全ての機能が7日間無料でお試し可能

というところ!

最短1回3分から。スキマ時間で本格的なTOEIC対策を行うことができ、今の生活スタイルを大きく変えることなく、楽しく気軽に続けられます!

微妙に忘れがちな中学レベルの文法の見直しからハイスコア対策まで対応しているので、初心者から、満点を目指す人まで幅広くおすすめです。

全ての機能が1週間無料で試すことができるので、自分にあっているか不安な人も安心です。

英語のニュースを読む

15分程度の隙間時間であれば、英語のニュースを読むのもおすすめです。

政治、エンタメ、スポーツなど、自分の好きな分野や興味のある分野の記事を読むと良いでしょう。英語ニュースを読むなら無料のスマホアプリで手軽に読むのがおすすめです

~30分

タイガ
タイガ

30分の隙間時間で行うのにおすすめの勉強はこちら!

シャドーイング

TED動画

シャドーイング

30分ほどの大きめな隙間時間ができたときは、パート3やパート4の音声のシャドーイングがおすすめです。

参考書の多くには、音声が収録されたCD音源が付属されていますので、これをスマホに入れて持ち歩き、リスニングパートの問題を中心に隙間時間にシャドーイングを行いましょう。

電車などで周りの声が気になる人は、ボソボソとつぶやく程度でも構いません。

そもそもシャドーイングって何?という方は、シャドーイングについてまとめたこちらの記事を参考にしてください↓

TED動画

TEDのスピーチは1本10~15分程度のものが多く、隙間時間を有効活用するのにおすすめです。1度、字幕を読みながら動画を視聴し、その後、何も見ずにもう一度聞くことで、より理解できます。

自分の好きな分野の動画を見れば、英語学習になるだけでなく、その分野の知識もつけることができるので、一石二鳥の学習法と言えるでしょう。

[英語モチベーション] 30日間挑戦記 | 日本語字幕 | 英語字幕 |何か新しいことを30日間試してみる | try something new for 30 days | 英語スピーチ

隙間時間を有効活用して英語力を飛躍的に伸ばしましょう

タイガ
タイガ

いかがでしたか?ほんの少しの隙間時間でも、こんなにもできることがあるんです!

隙間時間を有効活用して、さらに効率的に勉強を進めましょう!

タイガ
タイガ

僕のTwitterでは、TOEIC学習に役立つ様々な情報を発信中!
読者様からのお悩み相談も受け付けてます!

タイガ
タイガ

しかも!DMで「ブログ見たよ」と言っていただくだけで
約5000円相当のTOEIC学習メソッドを無料でプレゼントしてます!

ぜひお気軽にフォロー、DMお待ちしております!

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました