資格勉強に迷っている大学生はTOEICでOKです【メリットしかない】

スポンサーリンク
TOEIC勉強法

大学生のうちに、将来役に立ちそうな資格は色々取っておきたいけど、どれがいいのか迷ってしまいます

タイガ
タイガ

資格試験に迷っている大学生はTOEICを受ければまず問題ありません!

筆者は、1年の独学でTOEIC855点を獲得し、現在はTOEIC・英会話学習者向けにパーソナルコーチング事業を行なっています。

空港でアルバイトをしたり、海外を一人で旅するほどの英語力がつき、TOEICを勉強して本当に良かったなと感じています。

大学生のうちに色々な資格の勉強もしておきたいけど、たくさんありすぎて結局何をすればいいかわからない。と、結局後回しにしてしまっていませんか?

迷っているその間も、大切な時間はどんどんすぎてしまいます。どんな資格の勉強をしておけばいいかわからない人は、まずはTOEICに挑戦するのがおすすめ。

大学生のうちにTOEICスコアを取得しておくことはメリットだらけです。

この記事では大学生が資格試験にTOEICを選ぶべき理由について紹介します。

この記事でわかること

・大学生がTOEICを勉強するメリット

・大学生のTOEIC平均スコア

・おすすめの参考書

スポンサーリンク

大学生が資格勉強でTOEICを選ぶメリット

大学生が資格の勉強でTOEICを選ぶメリットは大きく5つあります

大学生が資格勉強でTOEICを選ぶメリット①就活が有利になる

大学生のうちにTOEICの勉強をしておくと、就活が非常に有利になります。

なぜなら、今は日本企業の7割以上が、TOEICスコアを採用の際に重視しているからです。また、一定のTOEICスコアの基準を設けて足切りを行なっている企業もあるほど。

また、英語力は広い分野で必要とされる力です。

専門的な資格は、特定の業界でしかアピールできませんが、TOEICスコアを持っているだけで、どんな職種・どんな業界でもアピール材料にすることができます。

大学生が資格勉強でTOEICを選ぶメリット②合否がない

TOEICには合格・不合格はなく、結果はスコアという形でで表されます。つまり、あなたのスコアが何点であろうと資格として使えるということ。

英検や簿記は、結果が合否で表されるため、たった1問届かずに不合格だった場合、それは資格として使うことができず、それまでの努力が無駄に感じられるかもしれません。

合否がないTOEICであれば、目標に届かなかったとしても、資格として利用することができます。

大学生が資格勉強でTOEICを選ぶメリット③得られる情報量が増える

TOEICの学習をすると、得られる情報量が格段に多くなります。あなたは、Googleで、日本語で検索する場合と、英語で検索する場合、検索結果にどれだけの違いがあるのかをご存知ですか?

実は、同じ単語でも、英語で検索すると検索結果は日本語で検索した場合に比べて10倍以上になります。

また、世界的な情報はまず英語で発信され、その後、日本語に翻訳されます。

ですので、TOEICの勉強を通して英語力をつけるだけで、より最新の情報を、よりたくさん得ることができます。

英語を身につけると見える世界が10倍以上になる【情報量が段違い】

大学生が資格勉強でTOEICを選ぶメリット④授業が楽になる

TOEICスコアを持っておくと、大学の授業が楽になることもあります。

授業の単位取得要件にTOEICスコアを設定している大学も少なくありませんし、一定のスコア以上をもっている人は授業が免除されることも。

資格としてTOEICの勉強をしておくだけで、就活でも有利になるだけでなく、日々の大学生活にも役立ちます。

大学生が資格勉強でTOEICを選ぶメリット⑤人生の視野が広がる

資格の勉強としてTOEICの勉強をし、英語力を高めれば、人生における視野が大きく広がります。

筆者は、TOEICの勉強を通じて、英語力に自信を持ったことで、空港でのアルバイトや、海外一人旅を経験しました。

英語一つで様々な国の人と繋がれることは本当に楽しいですし、違う国の文化や景色に触れることで、改めて日本の良さを感じたり、今ある当たり前に感謝することができました。

英語力をつけることは、資格として活かすだけでなく自分の世界を広げるきっかけになります。

大学生のTOEIC平均スコアは何点?

メリットが多く、学ぶ人の多いTOEICですが、大学生の平均点はどれくらいなのでしょうか?

大学生のTOEICの平均点は540〜560点と言われています。また、学年が上がるごとに平均点も上がります。

これは、就職が近づいてくるにつれて、TOEICの重要性に気づき、本気で学習する人が増えてくるからです。もっと詳しく知りたい方はこちらの記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。

【足りてる?】大学生のTOEIC平均点は何点?【突破のために】

資格の勉強でTOEICを学習したい大学生は何点目指すべき?

では、資格として勉強し、就活を有利に進めるためには何点を目指すのが理想的なのでしょうか?

TOEIC初心者の人であればまずは600点を目指しましょう。これは全受験者の平均点である570点よりも上であり、ビジネスの場面で最低限のコミュニケーションが取れる点数とされているからです。

したがって、履歴書に書いていいのもこの600点からと言われています。目指すべき点数と、スコアごとの能力についてはこちらの記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

TOEIC初心者は何点を目指すべき?【初心者はこの参考書!】

資格の勉強でTOEICを学習したい大学生におすすめの参考書は?

いざ、勉強を始めようと思っても、参考書が多すぎてどれを選べばいいかわからないのがTOEICです。

ここから筆者が実際に使った本当にオススメできる5冊を紹介します。参考書選びに迷った人はぜひここから選んでみてください。

TOEICTEST出る単特急金のフレーズ(¥979)

オススメポイント

タイガ
タイガ

このTOEIC参考書のおすすめポイントは

  • レベル別で単語が収録。目標に合わせて学習できる
  • 本番試験に頻出の単語を分析して収録
  • 単語だけでなくフレーズで覚えられる
  • 持ち運びしやすいサイズ感

というところだよ!

Amazon高評価レビュー

使う前はなにも勉強せずに625点でした。
文法やリスニングはなにも対策をせず、この単語帳だけを2ヶ月弱ひたすらやり、850点にまで点数が上がりました。

Amazon低評価レビュー

内容はとてもよいのですが、赤字で印刷されているのが英単語のため、赤シートで隠すと日本語を見て英単語を答えるようになっています。TOEICのためということを考慮すると、赤字を日本語にし、英単語を見て日本語を答えるようにしてほしいです。

人によって見え方がに違いがありますが、薄オレンジ色の上にオレンジ色の文字、私には見えにくくは読むのにすごく時間がかかります。紙の色も薄ーい赤みがかった黄色で、目がチカチカしてきます。普通の白黒印刷が欲しいです。

総合評価★×4.6

初心者からハイスコアを目指す人まで、幅広くおすすめしたい1冊。
初めての単語帳ならこれで間違いなし!

新TOEIC L&Rテスト文法問題でる1000問(¥2530)

オススメポイント

タイガ
タイガ

このTOEIC参考書のおすすめポイントは           

  • 1問1問の解説が丁寧
  • 出題パターン別に問題が収録され、苦手を的確に潰せる
  • とにかく様々な問題に触れることができる
  • 文法模試による本番に近い演習ができる

というところだね!

Amazon高評価レビュー

TOECのRが320点→375点(文法理解95%)まで伸びました。解説が非常に分かりやすく、正解以外の選択肢についてもなぜ正解でないのか理由がきちんと記されています。

とても良い問題集でした!解説も丁寧で分かりやすい!通勤の時は運転しながらCDを聞きました。お陰様で、TOEIC790から885にUP!ありがとうございました!

Amazon低評価レビュー

スコア500から900点台までと書いてあるが、高得点を目指す人には簡単な問題が多く時間の無駄。1000問解いたという達成感が得られるだけ。

帯にある通り500点くらいの人には1冊で量がこなせるので良いのでは。
逆に800点以上の人には時間がもったいないです。
問題集は現状より少し上を目指して選ぶのが良いですね。

総合評価★4.7

TOEIC上級者には少し物足りない難易度か?
しかし質・量ともに申し分ない1冊。
700~800点を目指す初心者~中級者の文法対策なら迷わずこれをおすすめします!

でる1000の効果的な使い方は以下の記事にまとめています↓

TOEIC L&Rテスト究極のゼミ シリーズ(¥891)

オススメポイント

タイガ
タイガ

このTOEIC参考書のおすすめポイントは

  • 講義形式で進むので理解しやすい
  • 解説が丁寧
  • 模試付きで本番を意識した練習が可能

というところ!

Amazon高評価レビュー

L285でしたが、この本で一通り勉強したところ、L415に上がりました。もともとPart3,4は苦手でしたが、この本は、設問やトークの種類別にコツやテクニックを解説してくれるので、苦手意識がなくなりました。

TOEICに真剣に取り組むなら、本著は必携アイテムだ。非常に効率的にリスニングの対策をすることができる。リスニングの問題をパターン化し、その対策を学習できるので、「何度も聞け」的な、根性論ではなく、理論的にTOEIC対策を進めることができる。

Amazon低評価レビュー

公式のスピーカーと教材の音声のスピード差に面食らってしまいました(公開テストの方が速いです)。あくまで私個人の感覚なのですが再生速度1.1~1.2倍で釣り合うくらいではないでしょうか。

本がとっても分厚いので、持ち運びはしにくいかと思います。好みだと思いますが、私はA4などの大きさで薄いほうが読みやすいので好きです。分厚いと始めるまでに気合が要るというか…

総合評価★4.3

CD音声の質や、書籍そのものの作りにやや難ありか。

しかしながら、しっかりとやりこむことで、
どんな問題にも対応できる力が鍛えられる良書

TOEIC初心者の基礎力向上、上級者のさらなるリスニング力の強化、
どちらにも非常におすすめ!

TOEICテスト新形式精選模試(¥2090)

おすすめポイント

タイガ
タイガ

この参考書のおすすめポイントは

  • 5回分の演習ができるコスパの良さ
  • 各問題の正答率がわかる
  • 解説が非常に丁寧
  • 本番よりやや難しい難易度で高地トレーニングができる

というところ!

Amazon高評価レビュー

公開テストの難易度を100とした場合の本書の難易度は125。少年時代のクリリンと孫悟空ほどの差があり手強いです。しかし、奇問は一切なくTOEICに忠実に作られているため、初心者から上級者まで幅広い層に対応した模試と言えるでしょう。

ある程度基礎がある人はひたすら解いて復習してを繰り返していれば短期間で800点程度はいけます。実際私はこれだけで2ヶ月で680(L320:R360)から805(L420:R385)まで上がりました。

Amazon低評価レビュー

本番より、内容が難しく・スピードがはやく一割強程度正答率落ちます。

本番試験より難しい設計のため、初心者にはあまりおすすめできませんしかし、公式問題集~円/2回(1回~円)に比べ、~円/5回(1回~円)のコストパフォーマンスの良さは最大の魅力。これをやりこむことで、確実に実力がつくこと間違いなし

総合評価★4.4

本番試験より難しい設計のため、初心者にはあまりおすすめではないかも

しかし、公式問題集3300円/2回(1650円/1回)に比べ、2090円/5回(418円/1回)
のコストパフォーマンスの良さは最大の魅力。

これをやりこむことで、確実に実力がつくこと間違いなし

TOEIC L&R テスト 至高の模試600問(¥2860)

おすすめポイント

タイガ
タイガ

この参考書のおすすめポイントは

  • より本番に近い難易度の良問が収録されている
  • 3回分の模試で自分の実力がわかる
  • コラム「必勝Tips」で効率的に解くテクニックもわかる

というところ!

Amazon高評価レビュー

この模試だと予想得点が795で、本番800点でした。割と正確に予想できると思います。

公式問題集よりも解説が詳しいので、英語力に自信のない学習は公式問題集をやるよりもこっちをやったほうが得るものが多いと思う(具体的にはTOEICで700点ないならこっちの問題集を先にやったほうが良い気がする)。

Amazon低評価レビュー

非公式問題集であるため違いも目に付く。特にリスニングは、公式問題集や本番と比べて早口で、設問もひねくれているように感じた。

非常に簡単な問題と、難問というか、選択肢が微妙な問題に二分されていて、初心者か、toeicマニアで満点を狙う人向けかなと思います。

総合評価★4.3

所々で、本番との違いにつまずくこともあるが、

本番に近い問題、1問1問の丁寧な解説。

初心者にも安心して使ってもらいたい良書!

このTOEIC参考書を使った模試の効果的な解き方を以下の記事で紹介しています↓

TOEIC模試の効果が3倍上がる「3回チャレンジ法」とは!?【おすすめ参考書3冊も紹介】

短期間で結果を出したい人はこちらもオススメ

スタディサプリ TOEICパーソナルコーチプラン

タイガ
タイガ

スタディサプリ TOEICパーソナルコーチプランのおすすめポイントは

  • レベルに合った学習プランの設計(期間全体設計と週単位課題)
  • コーチによる日々の学習管理・アドバイスチャット
  • 定期的な実力チェック
  • 音声通話による定期的なカウンセリング
  • 学習中の不明点に関しての質問・相談

です!

スタディサプリ TOEICパーソナルコーチプランとは、言わずと知れた人気講師の関正夫先生の動画講義をはじめとしたTOEIC対策ベーシックプランに加えて、担当コーチからのマンツーマンの指導や毎日の勉強計画の作成・サポートをしてもらいながら、TOEIC対策を進めることのできるプランです。自分だけの学習プランを作ってくれるので、やることに迷うことなく学習が進められるほか、コーチとのチャットや音声通話を通してモチベーションを保てる仕組みも作られていて、2ヶ月で200点もスコアが伸びた人もいるほど。また、パーソナルコーチプランの入会特典として

  • 7日間の無料体験期間
  • 通常月額980円の「日常英会話コース」(※受講期間分)
  • 約7000円分のテキスト8冊
  • 受講終了後、ベーシックプラン12ヵ月分のクーポン(35,760円分)

がついてきます。全ての機能が1週間無料で使い放題なので、自分にあっているかをじっくり考えることができます。

【本音】スタサプイングリッシュTOEICパーソナルコーチプランの口コミ・評判まとめ!

【自分革命】スタディサプリパーソナルコーチプランはナマケモノでも継続できる理由!

【クーポン情報】スタディサプリパーソナルコーチプランに料金を払う価値はあるのか!?

【正直】スタディサプリ パーソナルコーチプランのデメリットってどんなとこ?

1週間の無料体験はこちらから↓

スマホ一つでTOEIC対策ができる「サンタTOEIC」

サンタTOEICは、精度95%を誇るAIが、ユーザーの苦手を判断し、自動的に問題を選んで出題してくれる最先端のTOEIC学習アプリです。

5000問以上の問題と350本以上の動画講義が見放題で、TOEIC対策がこのアプリ一つで全てできてしまいます。

一つ一つの動画講義も短く見やすいものになっているので毎日忙しい大学生でも無理なく継続できます。

【最先端】SANTATOEICの口コミ・評判まとめ!【こんな人にオススメ】

【検証】サンタTOEICのAIの精度95%は本当なのか【やらせなし】

【ワンコイン】サンタTOEICの料金は1日あたり50円!【コスパは最高】

【使いこなせてる?】サンタTOEICの正しい使い方!【要チェック】

まとめ

いかがでしたか?大学生がTOEICを学習することはメリットだらけです。

資格として就活を有利に進めることができるだけでなく、日常生活の至る所でその英語力を活かすことができます。

資格の勉強を始めたいけど、何にすればいいかわからない。そんな人はTOEICを勉強すれば間違い無いでしょう。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました