1秒で集中力を回復させる鏡の効果!【だらけた自分を見るのが1番効果あり】

スポンサーリンク
時間術

勉強中すぐに集中力切れちゃって困ってるんです…

集中力の回復法ってありますか?

タイガ
タイガ

実は、集中力を回復させる方法は、「鏡」を見ることです!

だらけた自分の顔を見るのが1番効果的なんです!笑

スポンサーリンク

1秒で集中力を回復させるには鏡を置くのがおすすめ

勉強やデスクワークをしていてもなかなか集中できない人は「鏡」を使うのがおすすめ。意外に思うかもしれませんが、鏡に映った自分の姿を見ることで、一瞬で集中力を回復できる効果があるんです。

その大きな理由が「自己認識力」。

この記事では鏡が集中力の回復に効果的な理由を詳しく解説します。「わかっちゃいるんだけどすぐにスマホを触ってしまう」「ついウトウトしちゃってなかなか進まない」そんな方は必見です.

この記事でわかること

・鏡を使って1秒で集中力を回復させる方法

・鏡が集中力を回復させる理由

・集中力回復に最適な鏡の選び方

鏡が集中力を回復させる理由

タイガ
タイガ

鏡が集中力回復に効果的な理由は

  • 自己認識力が高まる
  • 誰かに見られている感覚が得られる

です!

自己認識力が高まる

自己認識力とは、自分を客観的に見る力のことを言います。

勉強している時。デスクワークしている時。集中力が切れてきて「ちょっと疲れたなぁ」と感じてふと顔をあげますよね。

顔を上げた時に顔が映る位置に鏡をおいておくことで、疲れ始めた自分を、自分自身が見ることになります。

すると、だらけ始めた自分に気づき「このままじゃダメだ」ともう一度集中しようとする。これが「自己認識力」の効果です。

だらけた自分を鏡で見る

集中して取り組む理想の自分との違いに気づく

もっと集中してできる自分でありたいと脳が認識する

理想に近づこうとするので集中力が回復する。

鏡を一つ置くだけで自己認識力を大きく高め、集中力を回復させることができます

誰かに見られている感覚

鏡を置くことで、自分自身を見つめ直すだけでなく、誰かに見られている感覚も得ることができるので、集中力を回復させることができます。

その代表的な例が図書館やカフェでの勉強。家では全然集中できないのに、カフェでの勉強はすごくはかどる!そんな人って多いですよね。

その理由が誰かに見られている感覚なんです。周りの人が頑張っているのに、自分だけだらけてちゃダメだ。サボっている姿を見られたくない。頑張っている自分でありたい。

その感覚が高い集中力を海生み出します。鏡を置くことで、自分の姿がチラチラと目に入るので、誰かに見られている感覚が生まれるため、集中力が落ちてきてもすぐに回復させることができるのです。

どんな鏡を使うのが効果的なのか?

タイガ
タイガ

どんな鏡を使うのが効果的なのでしょうか…?

使う鏡は顔が映るものであれば手鏡サイズの小さなもので構いません。顔がうつりやすいようにスタンド式のものを選ぶのがいいですね。

もう一つ付け加えるなら、青色のものが望ましいです。なぜなら、青色には「集中力を高める」「体感時間を短く感じさせる」いう勉強や仕事に効果的な心理効果もあるから。

ですので、「スタンド式の青色の鏡」これを選ぶのがベストです

色が与える心理効果について、こちらの記事で詳しくまとめていますので、参考にしてください↓

理想的な鏡はどこで買えるのか?

タイガ
タイガ

なかなかお店では売ってなくて苦労しました…

オンラインで購入するのがおすすめです!

鏡なら、100ショップや雑貨屋さんですぐに買うことができます。

が、こだわりの強い筆者は、青色で顔が映るだけの理想的なサイズの鏡がどうしても欲しかったので、いくつもの店を探し回りましたが、どれだけ探し回っても見つけることはできませんでした…

Amazonや楽天には安くてちょうどいいサイズの鏡がいくつもあることを知り、もっと早く気づいておけばよかったと後悔…

皆さんも、自分にぴったりの鏡を見つけるのは難しいと思います。ですので、何店舗も探し回って時間を無駄にしないように、ぜひオンラインで探すことをおすすめします。

タイガ
タイガ

おすすめの鏡を以下にまとめておきました!

Twitterでは効果的な学習方法を毎日配信中です

タイガ
タイガ

僕のTwitterでは、学習に役立つ様々な情報を発信中!
読者様からのお悩み相談も受け付けてます!

タイガ
タイガ

ぜひお気軽にフォロー、DMお待ちしております!

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました