僕のTOEICスコアを755→855まで上げた参考書3冊を紹介させてください【効果的な勉強法も紹介】

スポンサーリンク
TOEIC勉強法

TOEICのスコアがいい感じに伸びてきました!

次の試験で800点突破を目指したいんですが、どんな勉強をすればいいですか!?

タイガ
タイガ

素晴らしいですね!

この記事では、僕が755→855を達成するために使った参考書と、意識した勉強法を紹介します!

ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

TOEIC800点突破にオススメの参考書と勉強法を紹介します

TOEICスコア800点以上を目指すには、800点以上の力をつけるための適切なトレーニングを積むことが大切です。

なぜなら、TOEICスコア800点は全受験者の上位2割程度であり、難易度が高くなるから。

これを書いている筆者も、TOEIC初受験でのスコアは755点でしたが、そこから855点を獲得するために、使う参考書や勉強への取り組み方を大きく変える必要がありました。

この記事では、800点を越えるために、筆者が実際に使ってオススメできる参考書3冊と、800点を越えるために意識すべき勉強のポイントを合わせて紹介します。

この記事でわかること

・TOEIC800点のレベル

・TOEIC800点突破のためのオススメ参考書

・TOEIC800点を目指す上で意識すべきこと

TOEIC 800点台はどれぐらいのレベル?

受験者のうちの15%ほどが800点取得者とされています。

英検に換算すると準1級レベル。英語の本での情報収集や、トラブルに関わる議論の理解など、ビジネス現場で本格的に英語を活用することが可能。

日常会話は完全に理解でき、スムーズにやりとりをすることができます。個人差こそあるものの、意思疎通を図る上での支障はほぼないレベルだとされています。

TOEIC700点突破のために使った参考書はこちら

タイガ
タイガ

僕がTOEIC700点を超えるまでに主に使った参考書はこちらにまとめてあります!

TOEIC755→855にアップさせた参考書3冊

タイガ
タイガ

僕が755→855を達成するために役立った参考書はこの3冊です!

TOEICL&Rテスト900点特急パート5&6

タイガ
タイガ

この参考書のおすすめポイントは

  • 900点突破に必要な難問を厳選して収録
  • 持ち運びしやすいサイズ感
  • 解説が丁寧でわかりやすい

というところです!

高評価レビュー

正解の理由はもちろん、間違い肢の理由までしっかりと説明があり、また、間違い肢であっても、どのように使えば正解になり得るかを言及し、しっかり理解し納得できます。これがとても心地良いのです。

一周ざっと解いてほとんど解けなかったです。二周目はしっかり解説を読み、精読しながらこなしました。次に他の問題集を解いたらかなり簡単に感じました。高地トレーニングとしてもいいかもしれません。一方で重要なエッセンスが詰まっていることを感じることができますし、実際その通りでした。

きっと膨大なリサーチを元に作られた本なのでしょう。「900点に届かないお前の弱点なんかお見通しだ」と言われているような、良問題集でした。

低評価レビュー

解説ページに問題文がないので、前のページに何回も戻ったりして時間のロスだなあ…と思いながら読んでいます。(個人的にはpart5に関しては次の問題文の右ページに余裕があるので、そのスペースを使えるのでは…と思います。)

ページめくったらうっかり問題ページにあるヒントが目に入って思考がそっちにつられてしまうことがたまにあった位ですかね。もっと小さく記載しても良いかも

総合評価

900点突破のための難問だけを厳選して収録しているので、やりごたえは抜群!しかし、丁寧な解説のおかげでしっかりと理解することができます。

しかし、問題の難易度がかなり高いので、800点以上を目指す人の高地トレーニングとして活用するのが良いでしょう。

TOEICテストサラリーマン特急新形式リスニング

タイガ
タイガ

この参考書のおすすめポイントは

  • 丁寧な解説
  • 持ち運びしやすいサイズ感
  • ハイレベルな良問を厳選
  • コスパが良い

というところです!

高評価レビュー

細部まで試験の研究された学習者の支えとなる素晴らしい本です。これから取り組もうとしている人達必見の書です。おススメです。

問題を解いた後の詳しい解説もさることながら、全問に「トレーニングのポイント」という著者によるメモ書きのようなものもあり、復習するときに注意すべきポイントが明快に記されています

低評価レビュー

これ1冊だけでは演習量が足りない

問題量が少なく、不完全燃焼感が否めません。これ1冊だけではなく、他の問題集と合わせて勉強することをお勧めします。

総合評価

収録されている問題数が少ないので、量をこなしたい人は他の参考書と合わせて学習を進めるのがおすすめです

しかし、低価格ながら良質な問題揃いでコストパフォーマンスの良さが魅力。解説も丁寧で初心者も上級者も使いやすい1冊となっています。

TOEIC L&R TEST 900点攻略パッケージ

タイガ
タイガ

この参考書の良いところは

  • 講義→トレーニング→発展問題という段階的な学習ができる
  • ハイスコアを目指すための差がつく問題を厳選している
  • 1つのUnitが約30分で完了するので、忙しい会社員や学生も隙間時間に勉強できる

というところです!

高評価レビュー

説明や例のクオリティが高く、大変読みやすく感じました。
地道に実力をつけつつ900upを狙いたい人にオススメです。

現在TOEIC800点の人が、この1冊を仕上げれば900点取れるようになりますよ、というタイプの本ではない。つまり、実力をつけるために使う本ではない。十分に実力をつけていることを前提に「実力があってもついつい取りこぼす問題ってあるよね。でもこうすれば取りこぼさなくなるよ」という内容。

10年ぶりの受験だったと思うけど1週間前に届いたこの本だけで準備して無事初の970越えができたので星5つ。ありがちな小手先の技術とかやたら上から目線トークがなく、正面から取り組んでいる感じも好感が持てます。

低評価レビュー

残念なのは後半の模試です。こちらは少し微妙でした。本番よりも900upの基準が厳し目で、「なんでこの選択肢が不正解なの?」と感じる問題も多かったです。本番の演習は公式問題も使って行うのが良いでしょう。

最後の模試のリスニングが細かすぎて本試験からかけ離れています。高地トレーニングとしては活用可能ですが、それならTOEIC以外の題材でトレーニングしようとなるかなと思います。

総合評価

付録の模試が、本番試験との形式に大きく差が見られるので不満を感じてしまうかも。しかし、小手先のテクニックではなく、900点突破に必要な力を地道につけることができる良い1冊と言えます。

800点突破に向けて意識すべきポイント

高地トレーニング

タイガ
タイガ

800点突破のために、900点を目標としたトレーニングを行いました

筆者は800点突破を目指してはいましたが、900点突破を目標とした参考書を使い、高地トレーニングをすることを意識しました。

練習で900点を取れるだけの実力をつけておけば、本番で焦ったりして普段通りの力を出せなかったとしても、余裕を持って800点を取ることができます。

語彙力強化

タイガ
タイガ

ハイスコアを目標にする人こそ、基礎をしっかりと固めましょう!

800点を突破するには語彙力の強化は必須です。なぜなら、800点を取るためには、小さな凡ミスが命取りとなるからです。ですので、細かく文章を聞き取り、読み解く必要があります。

どうしてもハイスコアを目指すために難易度の高い問題や、ひっかけ問題に数多く取り組まなければいけないと思いがちですが、ハイスコアを目指す人ほど語彙や文法などの基礎力をさらに強化することを意識して取り組みましょう。

音読練習

800点以上を目指す中〜上級者は、シャドーイングディクテーションなどの音読練習を積極的に取り入れましょう。

「TOEICにスピーキングのテストはないのに、音読練習は意味あるの?」

と思うかもしれません。ですが、音読練習を行うことで、細かい発音の違いを聞き取れるようになったり、集中して音声を聞くことができるようになったり、TOEICリスニング対策にも効果的です。

シャドーイングやディクテーションのメリットや方法はこちらの記事で詳しくまとめていますので、参考にしてください。

800点突破に向けて、もっとアドバイスが欲しい!

タイガ
タイガ

僕のTwitterでは、TOEIC学習に役立つ様々な情報を発信中!
読者様からのお悩み相談も受け付けてます!

タイガ
タイガ

しかも!DMで「ブログ見たよ」と言っていただくだけで、

約5000円相当のTOEIC学習メソッドを無料でプレゼントしてます!

ぜひお気軽にフォロー、DMお待ちしております!

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました