【まだやってないの?】TOEICのコスパがヤバすぎる話【855点が語る】

スポンサーリンク
TOEIC勉強法

TOEICって受けておいて損はないですか?

タイガ
タイガ

TOEICは一度受けておくだけでどんな場面でも役に立つコスパ最高の資格です!

筆者は、1年の独学でTOEIC855点を獲得し、現在はTOEIC・英会話学習者向けにパーソナルコーチング事業を行なっています。

空港でアルバイトをしたり、海外を一人で旅するほどの英語力がつき、TOEICを勉強して本当に良かったなと感じています。

TOEICを勉強しようとは思っているけど、結局将来なんの役にも立たなかったら勉強するだけ損じゃない?と勉強を始めるのを迷っていませんか?

結論、TOEICは一度受けておくだけで様々な場面で役に立つコスパ最高の資格です。

この記事では「TOEICのコスパがやばすぎる理由」について紹介します。

この記事でわかること

・TOEICを勉強するメリット

・目指すべき点数

・オススメの参考書

・効率の良い勉強法

スポンサーリンク

【TOEICのコスパがヤバすぎる】TOEICを勉強するメリットは?

apple blank business computer
Photo by JESHOOTS.com on Pexels.com

【TOEICを勉強するメリット】就職・転職でかなり有利

TOEICスコアをもていることで、就職・転職活動においてかなり有利になります。

なぜなら、今や日本企業のおよそ7割が、TOEICスコア入社のための基準の一つにしているからです。

一定以上のTOEICスコアを持っていないと入社できない、いわゆる「足切り」を行う企業もあるほど。

また、簿記やMOSは、専門的な分野でしか使うことができませんが、英語力はどんな仕事でも必要とされるスキルなので、様々な業界でもアピール材料として使うことができます。

最近ではどの企業も海外とのやりとりを頻繁に行うため、英語ができるというだけで希少価値が高まり、昇進にも繋がりやすくなるでしょう

【TOEICを勉強するメリット】合格・不合格がない

TOEICには合格・不合格がなく、結果はスコアという形で返ってきます。

一般的な資格試験だと、たとえ1点でも届かなければ不合格となり、資格として使うことができず、改めて受験する必要があります。

ですが、TOEICは一度受験すれば、結果が何点であれ、そのスコアを資格として使うことができます。

【TOEICを勉強するメリット】「すごい人」のイメージをもたれる

TOEICで良いスコアを持っていると、それだけで「仕事ができる」「すごい人」と認識してもらえます。

これは、よく「錯覚資産」と言われますが、「英語ができる=すごい」というイメージを多くの人は持っているため、TOEICスコアが高いと、他の能力も高いというイメージを持ってもらえます。

【TOEICを勉強するメリット】得られる情報量が10倍以上に

TOEICの学習をすると、得られる情報量が格段に多くなります。あなたは、Googleで、日本語で検索する場合と、英語で検索する場合、検索結果にどれだけの違いがあるのかをご存知ですか?

実は、同じ単語でも、英語で検索すると検索結果は日本語で検索した場合に比べて10倍以上になります。

また、世界的な情報はまず英語で発信され、その後、日本語に翻訳されます。

ですので、TOEICの勉強を通して英語力をつけるだけで、より最新の情報を、よりたくさん得ることができます。

【TOEICのコスパがヤバすぎる】何点を目指すべき?

初心者であれば600点を目指しましょう

TOEIC初心者の人であればまずは600点を目指しましょう。その理由は2つ。

全受験者の平均点である570点よりも上であるから

ビジネスの場面で最低限のコミュニケーションが取れる点数だから

したがって、履歴書に書いていいのもこの600点からと言われています。

目指すべき点数と、スコアごとの能力についてはこちらの記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

TOEIC初心者は何点を目指すべき?【初心者はこの参考書!】

最終的には800点超えを

最終的には、800点を超えることを目標にしましょう。TOEIC運営会社ETSによる

英語の本での情報収集や、トラブルに関わる議論の理解など、ビジネス現場で本格的に英語を活用することが可能。日常会話は完全に理解でき、スムーズにやりとりをすることができます。個人差こそあるが、意思疎通を図る上での支障はほぼない。

とされています。つまり、ビジネスにおいても日常においても800点以上あれば基本的に困ることはないということ。

また、800点以上であれば、入社条件や進学・留学の条件も基本的にクリアしています。

900点を超えるとなると、一気に難易度が高くなり、時間も労力も要するため、あまりおすすめはできません。

【TOEICのコスパがヤバすぎる】効率のいい勉強方法は?

短期集中でスコアを取るのがおすすめ

TOEICは短期集中で一気に勉強することをおすすめします。なぜなら英語力は、少しでも継続を怠ってしまうとすぐに抜けてしまうから。

そのため、長期間、ダラダラと勉強をしていてもなかなか結果に結びつかず、結局挫折してしまうことになります。

今から本格的に勉強を始める人は、3~6ヶ月間で、目標スコアに到達するというイメージで勉強すると良いでしょう。

【悲報】TOEIC初心者が1ヶ月で600点を取るには1日10時間の勉強が必要!?【大丈夫】

TOEIC学習とともに英会話の勉強も

TOEICの勉強とともに英会話学習もしておくことをおすすめします。

なぜなら、TOEICは「聞く」「読む」能力を測るテストであるため、TOEICの勉強だけをしてもなかなか「使える」英語力はつかないからです。

TOEICハイスコアで、周りから英語ができるイメージを持たれていても、いざ英語が喋ることができないとなると、かえってあなたのイメージダウンにも繋がりかねません。

TOEICで身につけた英語力を活かすためにも、ぜひ英会話の勉強もしておきましょう。

【独学で学ぶなら】オススメの参考書

独学でTOEICの学習をするなら、参考書選びはかなり重要です。なぜなら、TOEICの参考書は幅広いレベルに合わせて数多くの参考書が出版されているから。

どれがいいのかわからず、選ぶだけでも疲れてしまいますし、中には内容があまり良くないものもあるため、自分にあった1冊を選ぶことができなければ、力をつけることはできません。

そこで独学で855点を獲得した筆者が実際に使った、本当にオススメできる参考書をいくつかピックアップしてご紹介します。

新TOEIC L&Rテスト文法問題でる1000問(¥2530)

オススメポイント

タイガ
タイガ

このTOEIC参考書のおすすめポイントは           

  • 1問1問の解説が丁寧
  • 出題パターン別に問題が収録され、苦手を的確に潰せる
  • とにかく様々な問題に触れることができる
  • 文法模試による本番に近い演習ができる

というところだね!

Amazon高評価レビュー

TOECのRが320点→375点(文法理解95%)まで伸びました。解説が非常に分かりやすく、正解以外の選択肢についてもなぜ正解でないのか理由がきちんと記されています。

とても良い問題集でした!解説も丁寧で分かりやすい!通勤の時は運転しながらCDを聞きました。お陰様で、TOEIC790から885にUP!ありがとうございました!

Amazon低評価レビュー

スコア500から900点台までと書いてあるが、高得点を目指す人には簡単な問題が多く時間の無駄。1000問解いたという達成感が得られるだけ。

帯にある通り500点くらいの人には1冊で量がこなせるので良いのでは。
逆に800点以上の人には時間がもったいないです。
問題集は現状より少し上を目指して選ぶのが良いですね。

総合評価★4.7

TOEIC上級者には少し物足りない難易度か?
しかし質・量ともに申し分ない1冊。
700~800点を目指す初心者~中級者の文法対策なら迷わずこれをおすすめします!

でる1000の効果的な使い方は以下の記事にまとめています↓

TOEIC L&Rテスト究極のゼミ シリーズ(¥891)

オススメポイント

タイガ
タイガ

このTOEIC参考書のおすすめポイントは

  • 講義形式で進むので理解しやすい
  • 解説が丁寧
  • 模試付きで本番を意識した練習が可能

というところ!

Amazon高評価レビュー

L285でしたが、この本で一通り勉強したところ、L415に上がりました。もともとPart3,4は苦手でしたが、この本は、設問やトークの種類別にコツやテクニックを解説してくれるので、苦手意識がなくなりました。

TOEICに真剣に取り組むなら、本著は必携アイテムだ。非常に効率的にリスニングの対策をすることができる。リスニングの問題をパターン化し、その対策を学習できるので、「何度も聞け」的な、根性論ではなく、理論的にTOEIC対策を進めることができる。

Amazon低評価レビュー

公式のスピーカーと教材の音声のスピード差に面食らってしまいました(公開テストの方が速いです)。あくまで私個人の感覚なのですが再生速度1.1~1.2倍で釣り合うくらいではないでしょうか。

本がとっても分厚いので、持ち運びはしにくいかと思います。好みだと思いますが、私はA4などの大きさで薄いほうが読みやすいので好きです。分厚いと始めるまでに気合が要るというか…

総合評価★4.3

CD音声の質や、書籍そのものの作りにやや難ありか。

しかしながら、しっかりとやりこむことで、
どんな問題にも対応できる力が鍛えられる良書

TOEIC初心者の基礎力向上、上級者のさらなるリスニング力の強化、
どちらにも非常におすすめ!

TOEICテスト新形式精選模試(¥2090)

おすすめポイント

タイガ
タイガ

この参考書のおすすめポイントは

  • 5回分の演習ができるコスパの良さ
  • 各問題の正答率がわかる
  • 解説が非常に丁寧
  • 本番よりやや難しい難易度で高地トレーニングができる

というところ!

Amazon高評価レビュー

公開テストの難易度を100とした場合の本書の難易度は125。少年時代のクリリンと孫悟空ほどの差があり手強いです。しかし、奇問は一切なくTOEICに忠実に作られているため、初心者から上級者まで幅広い層に対応した模試と言えるでしょう。

ある程度基礎がある人はひたすら解いて復習してを繰り返していれば短期間で800点程度はいけます。実際私はこれだけで2ヶ月で680(L320:R360)から805(L420:R385)まで上がりました。

Amazon低評価レビュー

本番より、内容が難しく・スピードがはやく一割強程度正答率落ちます。

本番試験より難しい設計のため、初心者にはあまりおすすめできませんしかし、公式問題集~円/2回(1回~円)に比べ、~円/5回(1回~円)のコストパフォーマンスの良さは最大の魅力。これをやりこむことで、確実に実力がつくこと間違いなし

総合評価★4.4

本番試験より難しい設計のため、初心者にはあまりおすすめではないかも

しかし、公式問題集3300円/2回(1650円/1回)に比べ、2090円/5回(418円/1回)
のコストパフォーマンスの良さは最大の魅力。

これをやりこむことで、確実に実力がつくこと間違いなし

TOEIC L&R テスト 至高の模試600問(¥2860)

おすすめポイント

タイガ
タイガ

この参考書のおすすめポイントは

  • より本番に近い難易度の良問が収録されている
  • 3回分の模試で自分の実力がわかる
  • コラム「必勝Tips」で効率的に解くテクニックもわかる

というところ!

Amazon高評価レビュー

この模試だと予想得点が795で、本番800点でした。割と正確に予想できると思います。

公式問題集よりも解説が詳しいので、英語力に自信のない学習は公式問題集をやるよりもこっちをやったほうが得るものが多いと思う(具体的にはTOEICで700点ないならこっちの問題集を先にやったほうが良い気がする)。

Amazon低評価レビュー

非公式問題集であるため違いも目に付く。特にリスニングは、公式問題集や本番と比べて早口で、設問もひねくれているように感じた。

非常に簡単な問題と、難問というか、選択肢が微妙な問題に二分されていて、初心者か、toeicマニアで満点を狙う人向けかなと思います。

総合評価★4.3

所々で、本番との違いにつまずくこともあるが、

本番に近い問題、1問1問の丁寧な解説。

初心者にも安心して使ってもらいたい良書!

このTOEIC参考書を使った模試の効果的な解き方を以下の記事で紹介しています↓

TOEIC模試の効果が3倍上がる「3回チャレンジ法」とは!?【おすすめ参考書3冊も紹介】

【独学で学ぶなら】855点ホルダーの筆者が実践した勉強法

独学・1年で855点を獲得した筆者が実践する効率的な勉強法をまとめますので参考にしてください。

【無料あり】スクールで学ぶのが最も効率的

一人ではなかなか継続できない」「どんな勉強をすればいいかわからない」そんな人はスクールに通って学ぶのがおすすめです。

専属コンサルタントが、自分だけの勉強プランを作成してくれ、毎日の勉強をサポートしてくれるので、くじけることなく、短期間で確実に結果が出ます。

ですが、やはり気になるのが料金ですよね。そこで無料でレッスンを受けることができ、自分だけの学習カリキュラムを作成してくれるTOEICコーチングスクールを3つピックアップしました。

どちらも口コミも良いスクールですので、ぜひ今すぐ申し込みましょう。

スタディサプリ TOEICパーソナルコーチプラン

タイガ
タイガ

スタディサプリ TOEICパーソナルコーチプランのおすすめポイントは

  • レベルに合った学習プランの設計(期間全体設計と週単位課題)
  • コーチによる日々の学習管理・アドバイスチャット
  • 定期的な実力チェック
  • 音声通話による定期的なカウンセリング
  • 学習中の不明点に関しての質問・相談

です!

スタディサプリ TOEICパーソナルコーチプランとは、言わずと知れた人気講師の関正夫先生の動画講義をはじめとしたTOEIC対策ベーシックプランに加えて、担当コーチからのマンツーマンの指導や毎日の勉強計画の作成・サポートをしてもらいながら、TOEIC対策を進めることのできるプランです。

自分だけの学習プランを作ってくれるので、やることに迷うことなく学習が進められるほか、コーチとのチャットや音声通話を通してモチベーションを保てる仕組みも作られていて、2ヶ月で200点もスコアが伸びた人もいるほど。

また、パーソナルコーチプランの入会特典として

  • 7日間の無料体験期間
  • 通常月額980円の「日常英会話コース」(※受講期間分)
  • 約7000円分のテキスト8冊
  • 受講終了後、ベーシックプラン12ヵ月分のクーポン(35,760円分)

がついてきます。全ての機能が1週間無料で使い放題なので、自分にあっているかをじっくり考えることができます。

【本音】スタサプイングリッシュTOEICパーソナルコーチプランの口コミ・評判まとめ!

【自分革命】スタディサプリパーソナルコーチプランはナマケモノでも継続できる理由!

【クーポン情報】スタディサプリパーソナルコーチプランに料金を払う価値はあるのか!?

【正直】スタディサプリ パーソナルコーチプランのデメリットってどんなとこ?

1週間の無料体験はこちらから↓

プログリット

本田圭佑氏も実際に受講し、結果を出したことで有名なプログリット。

「レッスンをしない」コーチングスクールということが最大の特徴で、コーチ・コンサルタントはサポート役に徹し、受講者の自学を中心に学習が進められます。

「応用言語学第二言語習得論」という科学的理論に基づいた自分だけの学習カリキュラムが組まれるため、無駄のない効率的な勉強ができるため、どんな人も短期間で確実に結果を出すことができます。

また、1日3時間以上の学習を継続するために、徹底的なスケジュール管理を行うため、生活習慣そのものの改善が期待できます。

卒業後も定期的なサポートを受けられるのも魅力的なポイント。料金は少し高めに設定されていますが、それ以上の価値は十分あると言えます。

プログリットの公式サイトはこちら↓

オンライン訴求専用LP

【完全保存版】プログリット総まとめ!【料金は?初心者むけ?】

【体験談】プログリットの口コミ・評判まとめ!【レッスンしない!?】

【3人に1人】プログリットは英語力をつけたい初心者にこそオススメ!【納得】

【大調査】プログリットは料金に見合うだけの価値はあるのか!?

ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュでは、専属トレーナーとのカンセリングを通じて、あなただけの完全オーダーメイドカリキュラムが作成されるので、初心者でも自分のレベルにあったレッスンを受けることができます。

ライザップイングリッシュは特に、サポート体制が非常に充実しています。レッスン時だけでなく、レッスン外でもLINEなどを通じて悩みや不安を徹底的にサポートしてくれるので初心者でも挫折することなく継続できます。

また、採用率たったの4%と、英語力、指導力ともに厳選された専属トレーナーによるレッスンの質も申し分ありません。

しかしながら、価格の高さ、学習量の多さは完全初心者にはすこしネックになるところもあるかもしれません。

ライザップイングリッシュの無料カウンセリングに今すぐ予約する!↓↓

ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュについてのまとめ記事はこちら↓

【本音】ライザップTOEICスコアアップコースの口コミ・評判まとめ!【コミットするの?】

【もったいない】ライザップイングリッシュTOEIC対策コースは料金以上に通う価値あり

【要注意】ライザップイングリッシュのTOEIC対策は初心者におすすめできるのか?【人によりけり】

【TOEICのコスパがヤバすぎる】まとめ

いかがでしたか?TOEICを勉強するコスパの良さについて、メリットや目指すべき点数、効率の良い勉強法まで詳しく紹介しました。

TOEICスコアを持っておくだけで、ビジネス、日常のどちらにおいても一生役立つ非常にコスパの良い資格です。

何か新しいことに挑戦したい、英語力をつけたいという人はぜひTOEICの学習を始めましょう。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました