【朗報】忙しい社会人ほどTOEICスコアは飛躍的に伸びます【理由を解説】

スポンサーリンク
TOEIC勉強法

忙しい社会人でもTOEICでハイスコアを取ることはできますか?

やっぱり、今後のことを考えてもアピールできる英語力は大事だと思うんですけど、結果が出せるか不安です…

タイガ
タイガ

実は忙しい社会人の方がむしろTOEICスコアが伸びやすいんですよ!

この記事ではその理由を詳しく説明します!

完全独学・1年でTOEIC855点を獲得することができました筆者ですが、これを達成したのは大学生2年生の頃。

実は、毎日忙しい社会人ほど、TOEICスコアは伸びやすいと確信しています。

この記事では、毎日忙しい社会人ほどTOEICスコアが伸びやすい理由と、勉強するときのポイントを紹介します。

この記事でわかること

・忙しい社会人ほどTOEICスコアが伸びやすい理由

・TOEICを受験するメリット

・忙しい社会人がTOEICを勉強する際の注意点

スポンサーリンク

忙しい社会人ほどTOEICスコアが伸びやすい理由

①TOEICはビジネス場面を想定した試験である

タイガ
タイガ

普段からTOEIC頻出単語を耳にしていることが多いです!


TOEICはビジネス場面を想定したテストなので、会社員として働く人は耳にしたことがある単語が多く使われます。例えば

「アジェンダ(議題)」

「カンファレンス(会議)」

「アポイント(予定)」

など。ですので、リスニング音声や、メール文などの資料問題も、場面をイメージできるので解きやすくなります。

②タイムマネジメントができる

日々限られた時間の中で、多くの業務をこなさなければいけない社会人の人は、自分の時間がたっぷりと取れる学生に比べて時間をうまくやりくりする力が高いです。

これはTOEICを勉強する上でとても重要。なぜならTOEICは2時間という短い時間の中でうまく時間配分をして解き進めなければいけないテストだから。また、隙間時間をうまく有効活用して、効率的に毎日の勉強を進める必要があるからです。

自己管理能力が自然と付いている社会人であれば、うまく勉強時間も作って効率よく継続し、スコアも早く伸ばすことができます。

③早起き

社会人の人は、基本的に早起きの人が多いです。これが非常に大事。

朝の時間は脳がよく働き、集中しやすくなっているので、この時間に効率的に勉強を行うことによって、力のつき方が大きく伸びるからです。

だらけがちな大学生などは、まず早起きするのにも一苦労で、朝の時間を活かしきることができる人が少ないです。

しかし、毎日早起きして仕事に向かう社会人の人は、早起きする習慣がすでに付いているので、あとはそこいうまく勉強を取り入れることで結果に結びつきやすくなります。

TOEICを受験するメリット

昇給につながる

社会人がTOEICで高いスコアを取得すると、会社での収入アップに大きくつながります。なぜなら日本の約7割の企業が昇給や昇進の判断基準としてTOEICスコアを用いているから。

グローバル化がどんどん進む中で英語力のある人材が必要とされています。その中でも、ビジネス場面を想定したTOEICは非常に需要が高いのです。

ある大手企業ではTOEIC900点以上を持っているだけで100万円のボーナスがもらえるということも。

仕事の幅が広がる

タイガ
タイガ

英語という一つの分野だけで、どんな仕事にも応用できます!

TOEICでハイスコアを取得できると、仕事の幅が大きく広がります。現在勤めている社内でも、海外展開を視野いいれた出張や、外国の人を相手にしたやりとりでは非常に重宝されますし、転職での可能性も大きくなります。

英語力を使ってできることは、翻訳、通訳、英語講師など様々で、国境をこえて働く環境を選ぶ必要も無くなります。

周りからの信頼度が上がる


TOEICで高いスコアを持っているだけで、それが錯覚資産となるため、周りからの見る目が変わり信頼度が大きくなります。

「TOEIC〜点持っています」

「え、すごいね!どうやって勉強したの?」

という風に話のネタになるだけでなく、「TOEICができる=他の能力も高い」という印象を持たれやすくなるので、英語以外の面でも頼りにしてもらえるはずです。

また、履歴書など自分の経歴をかく場面でもTOEICスコアは使えるため、自分をアピールする大きな武器にもなります。

日常生活に役立つ

タイガ
タイガ

英語は、日常の至る所で役立つのが何よりもメリット!

TOEICを勉強して英語力が身につくことで、日常生活でも大いに役立ちます。英語で書かれたSNSの発信やニュース記事が読めるようになったり、海外旅行に出かけてもことあの不安なく楽しむことができます。

また、外国の人とコミュニケーションが取れたり、道案内をしてあげるなどの人助けにも役立ちます。

TOEICができても話せないとよく言われますがそんなことはありません。英語の基礎が身につくので、日常生活のコミュニケーションでも大きく役に立ちます


社会人に必要なスコアは?

TOEICの平均スコアは、回にもよりますがおよそ570点前後と言われています。

業務上のメモを読んだり、コミュニケーションを取れる最低ラインが、600点と言われているため、これから英語力をつけてキャリアアップを狙いたい社会人であれば700点〜800点は欲しいところではありますね。

TOEIC初心者は何点を目指すべき?【初心者はこの参考書!】

社会人がTOEICを勉強する上で気をつけるべきこと

①隙間時間を無駄にしない

タイガ
タイガ

どれだけ隙間時間を有効に使えるかがポイントです!


社会人の人がTOEICの学習を進める際は、隙間時間をいかに有効活用するかを意識しましょう。毎日忙しい社会人にとって、まとまった時間に腰を据えて勉強を進めるのは非常に難しいです。

通勤電車の中、休憩時間、寝る前など、ちょっとした時間にできる勉強はたくさんあります。この隙間時間を無駄にせず、どれだけ集中して取り組めるか。

これが社会人の人がTOEICを勉強する上で大切になります.

②毎日少しずつを意識する

タイガ
タイガ

少しずつでいいので、毎日継続することが大切です!

少しでもいいので、毎日勉強を続ける習慣をつけましょう。毎日少しでも英語に触れておくことで、頭が英語に「慣れ」ていくため理解や知識の吸収が早くなるからです。

休日にまとめてやろうとしてしまうと、この「慣れ」がいつまでもできないので身につきません。「継続は力なり」という言葉はまさにその通りで、意味がなさそうに思える毎日の積み重ねが大きな結果へとつながります。

10個単語を覚えたり、音声を聞くだけでも構いませんので毎日勉強を継続して、英語に慣れてい区ことが大切です。

③1週間単位で勉強計画を立てる

タイガ
タイガ

勉強計画は1日ごとではなく、1週間単位で立てるのがおすすめです!


「毎日〜時間勉強する」という勉強計画のたて方はおすすめできません。

毎日忙しく、予定が目まぐるしく変わる社会人は、1日に同じだけの勉強時間を確保することが難しいからです。

「毎日〜時間勉強するって決めたのに。昨日も今日もできなかった…」

と落ち込んでしまい、やる気を無くす大きな原因になってしまいます。

そこでおすすめなのが「1週間単位で勉強計画を立てること」です。例えば「1日1時間勉強する」という目標を立てるのであれば、「1週間で7時間勉強する」という目標にしましょう。

こうすることで、例え勉強できなかった日があったとしても、休日などのまとまった時間が取れる日に取り戻せばいいと思えるので、やる気を落とさず勉強を続けることができます。

そんなの精神論じゃないの?」と思われるかもしれませんが、これが意外と勉強を続けるモチベーションを保つのにとても大事ですので意識しましょう。

1週間単位で計画を立てるメリットなどを別の記事にまとめていますのでぜひご覧ください

④参考書は買いすぎない

タイガ
タイガ

1冊をじっくりとこなすことが大切!

社会人がTOEICを勉強する上で、参考書を買いすぎることはよくないです。なぜなら、参考書は何度も復習することが大切だから。

毎日忙しく、時間がない中で、いくつも参考書を買ってしまうと、どれも中途半端に手をつけるだけになってしまって、結局力がつかないということになります。

ですので、社会人の人がTOEICを勉強する際は、参考書を買いすぎず、1冊をじっくりとやりこむことを意識しましょう。

とはいえ、勉強を続けるのは難しい

ここまで、社会人の人がtoeicスコアが伸びやすい理由やTOEICを受験するメリット・注意点を紹介してきました。

ここまで見てみると「おぉ、自分もTOEIC受けてみようかな!」と思う反面、「とはいえ、今まで他のことも全然続かなかったし、TOEICの勉強も続けらるか不安」そんな人も多いですよね。

そんな人にオススメなのが、TOEIC対策に特化したコーチングスクールです。

専属トレーナーが苦手や不安に合わせた自分だけのカリキュラムを作って、毎日の進捗状況ややる気の管理をしてくれるので、勉強を継続することができ、短期間で確実に結果を出すことができます。

価格は高めに設定されていますが、何冊も参考書を買い、長い時間勉強したのに、全く結果が出ず、時間とお金を無駄にしてしまうことを考えれば、確実に結果につながるコーチングサービスはむしろ安いと言えませんか?

おすすめTOEICコーチングスクール

RIZAPイングリッシュ

タイガ
タイガ

ライザップイングリッシュのおすすめポイントは

  • 高速レスポンス特化型トレーニング
  • オーダーメイドのあなただけのカリキュラム
  • 採用率4%の確実にゴールへと導く講師陣

です!

ボディメイクで有名なライザップ、実は英語学習事業も行っているのをご存知でしたか?

ライザップイングリッシュの大きな魅力は、質の高い講師陣とライザップ独自の学習法によって、短期間で確実に結果が出せることです。

TOEICスクールに通う上で最も大切なこと。それは「本当にスコアが伸びるのか」ですよね。ライザップTOEICスコアアップコースでは短期間で結果を出している人がほとんどで、満足度は98%です。

445点→895点(プラス450点)
400点→500点(プラス100点)
295点→495点(プラス200点)


これは、実際にスコアアップした人のほんの一例です。短期間で確実に成果がでるからこそ、多くの人に支持されています。

あなただけの学習カリキュラムを作ってもらえる初回カウンセリングは無料で受けることができるので、ぜひ一度受けてみましょう。

無料カウンセリングに今すぐ予約する!

ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュについてのまとめ記事はこちら↓

スタディサプリ イングリッシュ

タイガ
タイガ

スタディサプリ TOEICパーソナルコーチプランのおすすめポイントは

  • レベルに合った学習プランの設計(期間全体設計と週単位課題)
  • コーチによる日々の学習管理・アドバイスチャット
  • 定期的な実力チェック
  • 音声通話による定期的なカウンセリング
  • 学習中の不明点に関しての質問・相談

です!

スタディサプリ TOEICパーソナルコーチプランとは、言わずと知れた人気講師の関正夫先生の動画講義をはじめとしたTOEIC対策ベーシックプランに加えて、担当コーチからのマンツーマンの指導や毎日の勉強計画の作成・サポートをしてもらいながら、TOEIC対策を進めることのできるプランです。

自分だけの学習プランを作ってくれるので、やることに迷うことなく学習が進められるほか、コーチとのチャットや音声通話を通してモチベーションを保てる仕組みも作られていて、2ヶ月で200点もスコアが伸びた人もいるほど。

また、パーソナルコーチプランの入会特典として

  • 7日間の無料体験期間
  • 通常月額980円の「日常英会話コース」(※受講期間分)
  • 約7000円分のテキスト8冊
  • 受講終了後、ベーシックプラン12ヵ月分のクーポン(35,760円分)

がついてきます。全ての機能が1週間無料で使い放題なので、自分にあっているかをじっくり考えることができます。

1週間の無料体験はこちらから↓

【本音】スタサプイングリッシュTOEICパーソナルコーチプランの口コミ・評判まとめ!

【自分革命】スタディサプリパーソナルコーチプランはナマケモノでも継続できる理由!

【クーポン情報】スタディサプリパーソナルコーチプランに料金を払う価値はあるのか!?

【正直】スタディサプリ パーソナルコーチプランのデメリットってどんなとこ?

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました